スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニューアル準備中


大変お待たせしております
スポンサーサイト

鏡筒内の高グレードツヤ消し

          鏡筒内の高グレードツヤ消し

 これも当所内でできる作業としてお受けしています。
11072701.jpg

11072702.jpg

11072703.jpg

11072704.jpg

11072705.jpg

11072706.jpg

 鏡筒内のツヤ消しは、レンズやミラーの精度を引き出すうえでも大変重要です。又、筒内をより清潔に保つうえでも、その質が問われます。

 当所では、より乾燥性に優れた高ツヤ消しを、オプション作業として打設しておりますので、どうぞ遠慮なくご相談くださいませ。 


メール等お便りのご紹介(約100件)

 整備・修理・レストア等の作業結果につきましては、ご依頼の個人様から、そのご感想を、メールでもしばしばいただいておりました。
 以前は、メールをいただいた方からご了解を得たうえで、できるだけ見やすいように、メールを書き写すカタチでご紹介していました。

 しかし、当所を支援してくださる方々から、
  “生の原文に勝るものはない”
といった助言もいただいていました。

 これからは、記録に残っているメール中、掲載のご了解を得たものにつきましては、できるだけ見やすいように工夫いたしまして、そのままをご紹介していきたいと思います。

 今回、とりあえずは、以下の約100件をご紹介申し上げます。

11051701.jpg

11051702.jpg

11051703.jpg

11051704.jpg

11051705.jpg

11051706.jpg

11051707.jpg

11051707-1.jpg

11051707-2.jpg

11051707-3.jpg

11051707-4.jpg

11051707-5-1.jpg

11051707-6.jpg

11051707-8.jpg

11051707-9.jpg

11051707-10.jpg

11051708.jpg

11051709.jpg

11051710.jpg

11051711.jpg

11051712.jpg

11051713.jpg

11051714.jpg

11051715.jpg

11051716.jpg

11051717.jpg

11051718.jpg

11051719.jpg

11051720.jpg

11051721.jpg

11051722.jpg

11051723.jpg

11051724.jpg

11051725.jpg

11051726.jpg

11051727.jpg

11051728.jpg

11051729.jpg

11051730.jpg

11051731-1.jpg

11051732.jpg

11051733.jpg

11051734.jpg

11051735.jpg

11051736.jpg

11051737.jpg

11051738.jpg

11051739.jpg

11051740.jpg

11051741.jpg

11051742.jpg

11051743.jpg

11051744.jpg

11051745.jpg

11051746.jpg

11051747.jpg

11051748.jpg

11051749.jpg

11051750.jpg

11051751.jpg

11051752.jpg

11051753.jpg

11051754.jpg

11051755.jpg

11051756.jpg

11051757.jpg

11051758.jpg

11051759.jpg

11051760.jpg

11051761.jpg

11051762.jpg

11051763.jpg

11051764.jpg

11051765.jpg

11051766.jpg

11051767.jpg

11051768.jpg

11051769.jpg

11051770.jpg

11051771.jpg

11051772.jpg

11051773.jpg

11051774-1.jpg

11051775.jpg

11051776.jpg

11051777.jpg

11051778.jpg

11051779.jpg

11051780-1.jpg

11051781.jpg

11051782.jpg

11051783.jpg

11051784.jpg

11051785.jpg

11051786.jpg

11051787.jpg

11051788.jpg

11051789.jpg

11051790.jpg

11051791.jpg

11051792.jpg

11051793.jpg

11051794.jpg

11051795.jpg

11051796.jpg

11051797.jpg

11051798-1.jpg










CPのくっつき現象

          大丈夫!ご心配なく         
    ____CPのくっつき現象____

  先月のこと。以下のようなお問合せをいただいた。
   <以下は、ご本人様の了解を得ましたので掲載いたします。>

11040201.jpg

  この症状、これまで40件近い修理を行っていたので、現物を拝見するまでもなく、状態は掌握できた。
 これは、くっつきと言うより、一種の接着現象
  原因は、コルククッション材の劣化ではない。

11040206.jpg
 連絡をお入れしたところ、修理のご依頼を受ける。

       本件作業中写真の一部
11040401.gif
11040402.jpg

       仕上品ご返送後
11040207.jpg



        SC鏡筒をお持ちの皆様へ
                当所コメント

●くっついたCPは無事離脱できるという事
  ・決して落胆などされないでください。
  ・離脱後は再発防止の処理もできます。

●トップリング(CPセル部)もエンドリング(主鏡内蔵部)も外せるという事
  ・一度外したら、組付け方を少し工夫すれば、以後はどなたにも簡単に分解、組付けができます。
  ・特に、もし、エンドリングを外せないとしたら、主鏡洗浄のメンテや再メッキはできないのです。又、主鏡
   前後移動のしくみや、ミラーシフトの最も大きな発生原因はどこにあるのか、それらの真実も、このエンド
   リングを外す事によってはじめて見て取れるのです。

●今は明かせませんが
   離脱作業の工程は、写真等で明かす事ができない事をお詫び申し上げます。

御見舞

 この度の震災において、被害にあわれた皆様に心より御見舞い申し上げます。
 
プロフィール

ヨシカワ光器

Author:ヨシカワ光器
ヨシカワ光器のブログです。 初めての試みで何かと不備があるかもしれませんが、なにとぞご了承ください。

最新記事
カテゴリ
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。